Tシャツを製作といえば自分達をアピールするプリントで

Original T-shirt

オリジナルTシャツといえばこれ

私にとってオリジナルTシャツといえばお揃いTシャツです。以前勤めていた職場ではイベントごとに年に2枚ほど毎年製作してそのイベントの日には職員全員が着用していました。Tシャツ担当がいてデザイン・ロゴ、地色を数種類企画し、それを多数決で1つにしぼり発注するのですが、その企画段階から職員全体が盛り上がりとても楽しかった記憶があります。
自分ではきっと購入しないであろう地色なプリントのTシャツも職場全体で着用するせいかその時だけは恥ずかしげもなく着られるのです。老若男女、本当に文字通り全員お揃いのTシャツを着てイベントを成功させるべく一丸となって自分たちも楽しんでいました。楽しい思い出です。
ただ難点は必ずと言っていいほど職場の名称がプリントされるので職場(部署)を異動したり街着としては利用しづらいところでしょうか。そうして作ったオリジナルTシャツは何枚にもなりますが、全てが1・2回の着用でタンスの肥やしと化しているのが現状です。
だからと言ってそれぞれ思い出や思い入れもあり簡単には捨てられないため最近はパジャマがわりに着用したり部屋着として利用していますが今の布地はとても丈夫なのかなかなかヘタリません。それでも定年となった今は以前の楽しい時間を思い出され懐かしむ材料となっているので私にとっては大切がプリントされた品物となっています。

オリジナルTシャツを制作

ファッションが好きな人が自らが着る服を手作りで作るといったことやオリジナル商品といったものがとても好きな傾向にあります。そんな中でもオリジナルTシャツと言うものがあり、多くの若者の男性を中心としてとても人気が高くなってきているのです。
オリジナルTシャツとは、ファッションブランドと企業などがコラボしたTシャツなどのことを指し奇抜なデザインからシンプルなデザインまで種類豊富なTシャツが代表的になります。ファッションブランドと企業がコラボし Tシャツに施されるロゴやプリントなどその時にしか購入することができないといった限定商品と言うことになりそれは若い男性向けに多く発売されており多くの男性が購入をしているのですか。
オリジナルTシャツの中にはインターネットなどで自らロゴ制作したりTシャツにプリントするデザインを制作したりすることができそれをTシャツに印刷をし購入することができるのです。
自分の手で作ったオリジナルTシャツと言うのが世界にたった1つの商品になり、自分だけのオリジナルプリントされたTシャツと言うことになるのです。オリジナルTシャツを制作するにはインターネットでの注文をお勧めします。価格もリーズナブルな金額で制作することができます。

オリジナルTシャツはアピールすることも出来ます

オリジナルTシャツは自分の存在をアピールするのに使うことができます。オリジナルにプリントしたTシャツを、自分の好きな人に贈れば他の人の贈り物と被るようなこともありませんし、そのTシャツを着た写真がSNSなどに上がれば、自分の送ったTシャツを相手が愛用して着てくれているということも分かるものです。恋人同士であればSNSに上がった写真を見るだけでお互いの気持ちを確かめることというのもできるものですし、楽しくもあるでしょう。オリジナルTシャツでのプレゼントは自分だけの贈り物だとアピールすることもできるものです。
ですがオリジナルTシャツを着てSNSに写真をあげることで、自分たちと関係ない人たちの目にもTシャツの存在が分かってしまうことというのもあるものです。ですから関係ない人にも見られて困るようなプリントはしないようにしましょう。
オリジナルTシャツは好きにプリントすることができますが、プロが監修しないことで思わぬトラブルに巻き込まれてしまうようなこともあるので注意が必要です。恋人に対してメッセージがあるようなオリジナルTシャツであったり、周囲に見られて困るようなものであればあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

手間をかけずにオリジナルTシャツを作りたいなら

オリジナルTシャツをいざ作ってみようと思い立っても、インクやらスクリーンやら色々道具を用意しなくちゃならず、準備段階で左折してしまう人も多いですよね。さらに、気合を入れて大量にTシャツを作っても、売れ残ってしまいダンボールに入った邪魔な在庫になってしまうパターンも多々有ります。こういったリスクを考えちゃうとオリジナルTシャツ制作も簡単に見えてけっこうハードルが高いものに思えてしまうかもしれません。 しかし、様々な手間や在庫の心配は、オリジナルTシャツ業者さんに制作を依頼することで簡単に解消できてしまうのです。最近ではデザインデータのみこちらで自由に考えて制作し、それを業者さんのサイトにアップロードして位置を調整し、完成させたデザインをそのまま発注することが出来ます。この方法を使えば、面倒な販売から発送までを全て業者さんに任せられるため、思う存分凝りに凝った自分だけのオリジナルデザインの制作に力を入れることが出来ます。 チュートリアルを見れば初心者の方でも気軽に自作のイラストや写真から簡単にオリジナルTシャツが制作できるため、ぜひあなたもこの機会に一度、世界に一つだけの自分好みのTシャツを制作してみてください。

コンテンツ

ジョギングする男女

オリジナルTシャツを短期間で作成する方法

オリジナルTシャツの作成やデザインの内容や量によっても、納期までの日数が変わっていきます。しかし、中にはすぐにオリジナルTシャツが必要と方もいると思います…

» もっと読む

Tシャツのイラスト

アイロンプリントでオリジナルTシャツ

アイロンプリントでTシャツを作るのは、一見簡単そうに見えますが、意外と難しいのがアイロンプリントでTシャツをオリジナルで作ることです。そこで今回は、オリジ…

» もっと読む

少年

オリジナルTシャツ転写シートを使った方法

「オリジナルTシャツ」には、クルーネックやVネック、ボートネックなどさまざまな種類があります。また、シルエットも豊富です。ほどよく体にフィットするタイプも…

» もっと読む

白いTシャツ

オリジナルTシャツの需要とは?

最近ではオリジナルTシャツを一枚からでも作れるところが増えています。オリジナルTシャツとは無地のシャツに自分たちがデザインしたものを取り込み、どこにも売ら…

» もっと読む

注目記事

ジョギングする男女

オリジナルTシャツを短期間で作成する方法

オリジナルTシャツの作成やデザインの内容や量によっても、納期までの日数が変わっていきます。しかし、中にはすぐにオリジナルTシャツが必要と方もいると思います。そこで今回は短期間でもオリジナルTシャツをプリントし作れる…